2022年度マリオットAPエクスプローラーコレクション国内ホテル

東京マリオット ダイニングG 朝食

マリオットバケーションクラブ・アジアパシフィックの2022年度「エクスプローラーコレクション」のうち、日本国内ではどの施設が対象となったのかについて詳しく紹介します。

目次

2022年度マリオットAP エクスプローラーコレクション 日本国内施設

2022年1月1日~2023年3月31日の期間に利用できるマリオットバケーションクラブ・アジアパシフィック(マリオットAP)の「エクスプローラーコレクション」について、2022年2月に更新された内容を紹介します。

昨年から不定期に少しずつ対象施設が増えていき、この記事が公開された時点では日本国内では17ヵ所となっています。それらの施設について詳しく紹介します。

またおまけとして、ハワイの対象施設も紹介します。

エクスプローラーコレクションとは

マリオットバケーションクラブ・アジアパシフィックの会員になると、毎年付与されるクラブポイントで8か所のクラブリゾートと約80か所のバケーション施設に宿泊することができます。

マリオットバケーションクラブ・アット・サーファーズパラダイスのラグーンプール
↑クラブリゾートの1つ、「マリオットバケーションクラブ・アット・サーファーズパラダイス」(ゴールドコースト/オーストラリア)

そしてクラブリゾートやバケーション施設以外でも、マリオットホテルグループの約60か所以上のホテル等にクラブポイントを使用して宿泊できます。ホテルポイントに交換する必要がないので、大変便利に利用できるのです。

これらの施設等を「エクスプローラーコレクション」というのですが、対象施設等と使用ポイントは原則毎年見直しされます

エクスプローラーコレクションとは

マリオットバケーションクラブ・アジアパシフィックには「エクスプローラーコレクション制度」という特典があり、クラブポイントを利用して次のようなバケーションを楽しむことができます。

  • バケーションホーム
  • ガイド付きツアー
  • アドベンチャー・トラベル
  • ホテル及び高級レジデンス
  • クルーズ  など

2022年度 国内のエクスプローラーコレクションは?

2022年度の日本国内のエクスプローラーコレクションの対象となった施設を紹介します。

日本国内の対象施設は17か所

2022年2月更新のデータによると、日本国内では17ヶ所の施設が利用可能となっています。

その17か所というのは次の通り。

2022年度
日本国内のエクスプローラーコレクション
  • フェアフィールド・バイ・マリオット 札幌
  • キロロ トリビュートポートフォリオホテル,北海道
  • ウェスティンホテル仙台
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • 東京 マリオットホテル
  • 富士マリオットホテル山中湖
  • 伊豆マリオットホテル修善寺
  • 軽井沢 マリオットホテル
  • コートヤード・バイ・マリオット 白馬
  • 琵琶湖マリオットホテル
  • JWマリオット・ホテル奈良
  • モクシー京都二条
  • フェアフィールド・バイ・マリオット 大阪難波
  • コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション
  • 南紀白浜マリオットホテル
  • シェラトングランドホテル広島
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

宿泊に必要なポイント数

上記17か所について、宿泊するのに必要なポイント数はメンバーに送付されたポイントチャート表に記載されています。

施設によってポイント数が異なるのはもちろんですが、時期・曜日・ルームタイプによっても細かく振り分けられています。やはり、ゴールデンウィーク・お盆・年末年始はポイント数が高くなっています。ここでは最低ポイント数について記しておきます。

また、チャート表に記載されている利用期間は施設により微妙に異なります。
(大体2022年1月1日~2023年3月31日となっていますが、この期間でない施設もあります。もし希望する施設の利用期間が気になる場合は、個々にメンバーサービスにお問い合わせください。)

施設名ポイント数
フェアフィールド・バイ・マリオット 札幌350~
キロロ トリビュートポートフォリオホテル,北海道400~
ウェスティンホテル仙台500~
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル900~
東京 マリオットホテル600~
富士マリオットホテル山中湖600~
伊豆マリオットホテル修善寺550~
軽井沢 マリオットホテル650~
コートヤード・バイ・マリオット 白馬475~
琵琶湖マリオットホテル500~
JWマリオット・ホテル奈良1000~
モクシー京都二条300~
フェアフィールド・バイ・マリオット 大阪難波300~
コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション450~
南紀白浜マリオットホテル575~
シェラトングランドホテル広島575~
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート600~

おまけ~2022年度 ハワイのエクスプローラーコレクションは?

気になるハワイの2022年度エクスプローラーコレクションも紹介しましょう。

ハワイ州の対象施設は1か所のみ!

ハワイ・コオリナにあるマリオットコオリナからの美しいビーチの景色

2022年度については、ハワイ州では1か所の施設が利用可能となっています。

2021年度は4か所でしたが、2022年度はオアフ島に1か所のみに減ってしまいました…。

施設名ポイント数
ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ925~

まとめ

2022年度の国内のエクスプローラーコレクションが昨年に引き続き17か所もありました。

南紀白浜マリオットホテルから見える美しい白良浜
↑南紀白浜マリオットホテルからの眺望

コロナ禍の影響により海外渡航が難しい状況が続いています。そのため、ポイントを使用して利用できる国内施設が多くあるのはうれしいことです。

先の状況が見通せない中では、海外旅行で使うためにポイントを貯めておくよりも、この機会に国内で贅沢な滞在を楽しむのもよいと思います。

とはいえ、海外旅行の早期再開を期待したいところですね。

エクスプローラーコレクションの内容については、予告なく変更される場合があります。最新情報についてはメンバーサービスに問い合わせるのが確実です。

宿泊記リンク

2022年度の国内のエクスプローラーコレクションのうち、いくつかの施設について宿泊記を書いています。ぜひご覧ください。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション

コートヤード・バイ・マリオット新大阪宿泊記①~チェックインとお部屋」はコチラ↓をご覧ください。

コートヤード・バイ・マリオット新大阪宿泊記②~ラウンジの食事」はコチラ↓をご覧ください。

軽井沢 マリオットホテル

軽井沢マリオットホテル宿泊記(前編)~ノースウイングの客室」はコチラ↓をご覧ください。

軽井沢マリオットホテル宿泊記(後編)~食事と館内施設」はコチラ↓をご覧ください。

東京 マリオットホテル

東京マリオットホテル滞在記(前編)~客室の様子」はコチラ↓をご覧ください。

東京マリオットホテル滞在記(後編)~ラウンジと朝食」はコチラ↓をご覧ください。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル宿泊記(前編)~グランデ客室」はコチラ↓をご覧ください。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル宿泊記(後編)~クラブラウンジと舞湯」はコチラ↓をご覧ください。

琵琶湖マリオットホテル

琵琶湖マリオットホテル宿泊記」はコチラ↓をご覧ください。

南紀白浜マリオットホテル

南紀白浜マリオットホテル宿泊記(前編) ~ ビューバス付客室と温泉」はコチラ↓をご覧ください。

南紀白浜マリオットホテル宿泊記(後編) ~ ラウンジと朝食の様子」はコチラ↓をご覧ください。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波

「フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波 宿泊記 ~ スーペリアキング」はコチラ↓をご覧ください。

富士マリオットホテル山中湖

「富士マリオットホテル山中湖 宿泊記(前編) ~ 温泉付プレミアルームツイン」↓はコチラをご覧ください。

「富士マリオットホテル山中湖 宿泊記(後編) ~ 温泉大浴場とラウンジや朝食」↓はコチラをご覧ください。

伊豆マリオットホテル修善寺

「伊豆マリオットホテル修善寺 宿泊記(前編)~温泉露天風呂付デラックスルーム」↓はコチラをご覧ください。

「伊豆マリオットホテル修善寺 宿泊記(後編)~ラウンジと朝食」↓はコチラをご覧ください。

マリオットバケーションクラブ・アジアパシフィックについて詳しくはコチラの記事↓をご覧ください。

マリオットバケーションクラブ・アジアパシフィックについてのお問い合わせはコチラへどうぞ↓

↓クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村

東京マリオット ダイニングG 朝食

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次