ハワイ旅行記

ハワイ旅行記2022年5月⑬ ~ 7泊9日旅程のまとめ

ラグーン沿いの遊歩道とラグーン

2022年5月中旬~下旬、約3年ぶりにハワイ旅行を楽しみました。この記事ではハワイ7泊9日の旅程をまとめています。カウアイ島とオアフ島の2島へ行き、オアフ島ではコオリナとワイキキに滞在しました。

ハワイ旅行記2022年5月⑬ ~ 7泊9日旅程とまとめ

カウアイ島1泊と、オアフ島コオリナ3泊、ワイキキ3泊のハワイ旅行7泊9日の全旅程をまとめました。

旅程の概要

今回のハワイ旅行のスケジュールは以下の通り。

2022年5月19日(木)
成田 → カウアイ島
マリオット・ワイオハイ・ビーチクラブ 1泊

2022年5月20日(金)~22日(日)
カウアイ島 → オアフ島
マリオット・ワイオハイ・ビーチクラブ 3泊

2022年5月23日(月)~25日(水)
ザ・グランド・アイランダー 3泊

2022年5月26日(木)~27日(金)
ホノルル → 成田

このあと順に詳しく説明していきます。

 

ハワイ旅行1日目

初日はカウアイ島で1泊。

成田→カウアイ島

日本からカウアイ島への直行便は飛んでいません。カウアイ島へ行くには、ホノルルで乗り継ぐ必要があります。

私は今回、成田ーホノルルの往復にはZIPAIR、ホノルルーカウアイ島リフエの往復にはサウスウエスト航空を利用しました。

成田 19:30発 ZIPAIR (ZG002) → ホノルル 7:50着

ホノルル 12:20発 SOUTHWEST (WN1903) → リフエ 13:05着

 

新型コロナウイルス感染症の影響で長らく海外旅行を控えていましたが、ようやく個人の旅行が可能となったタイミングでハワイ渡航を計画しました。

とはいえ、コロナ前にはなかった必要書類や制約があり、それらの準備も少々手間がかかりました。

今回のハワイ旅行で必要だった事前準備や書類については、コチラの記事↓に詳しくまとめてあります。

カラフルなサーフボードが並ぶワイキキビーチへの小道
ハワイ旅行記2022年5月① ~ ハワイ渡航に必要な準備や手続き2022年5月中旬、コロナ禍でハワイへ渡航した際の、必要な準備・書類や出入国での手続きについて詳しく紹介します。...

※2022年5月時点での情報です。帰国前の現地での準備についても書いています。

 

行きの ZIPAIR ではゆっくり寝たいので「フルフラットシート」を予約。リーズナブルな価格で快適なフライトとなりました。

ZIPAIR搭乗記についてはコチラの記事↓をご覧ください。

ホノルル空港に駐機中のZIPAIRの斜め前からの機体の様子
ハワイ旅行記2022年5月② ~ ZIPAIR搭乗記:フルフラット&スタンダート2022年5月中旬、ハワイへ渡航した際に往復ZIPAIRを利用しました。行きのフルフラット席、帰りのスタンダード席の様子を詳しく紹介します。...

 

ハワイ州内の移動にはハワイアン航空の利用が多いと思いますが、サウスウエスト航空も飛んでいます。

サウスウエスト航空は米国の LCCです。事前にいろいろと調べたのですがハワイ州内のフライト情報はあまり多くありませんでした。

実際に利用してみると、手続きも簡単で分かりやすく、サービスが良い上に料金も安価で、とてもよかったですよ。

サウスウエスト航空搭乗記についてはコチラの記事↓をご覧ください。

リフエ空港搭乗前に駐機中の青い機体のサウスウエスト
ハワイ旅行記2022年5月③ ~ Southwest搭乗記:ホノルル↔カウアイ島リフエ2022年5月中旬ハワイへ渡航した際、オアフ島とカウアイ島間の移動に往復サウスウエスト航空(Southwest)を利用しました。予約・搭乗・機内の様子、カウアイ島リフエ空港の様子も紹介します。...

 

マリオット・ワイオハイ・ビーチクラブ泊

初日はカウアイ島にある「マリオット・ワイオハイ・ビーチクラブ」に宿泊。

中庭の池と美しい植栽の景色

「マリオット・ワイオハイ・ビーチクラブ」は、マリオットバケーションクラブ・アジアパシフィックの8つのクラブ施設のうちの1つです。ハワイ州にはオアフ島にもう1つのクラブ施設「マリオット・コオリナ・ビーチクラブ」があり、2日目からの3泊はこちらに滞在しました。

今回はまだ滞在したことのないカウアイ島の方に足を伸ばそうと計画したところ、連泊の空きがなくてたった1泊しかできませんでした。

しかし、1泊から予約できるのがマリオットバケーションクラブ・アジアパシフィックのメリットでもあります。

たった1泊という短い滞在でも、自然豊かなカウアイ島のリゾートを楽しむことができました。とはいえ、カウアイ島は観光スポットが多いので、最低でも3泊以上の滞在がおすすめです。

宿泊した広い2ベッドルームのお部屋の詳細については、コチラの記事↓をご覧ください。

マリオット・ワイオハイ・ビーチクラブ エントランスの黒い看板
ハワイ旅行記2022年5月④ ~ ワイオハイ・ビーチクラブ 2BRのお部屋2022年5月、カウアイ島にあるマリオット・ワイオハイ・ビーチクラブに宿泊しました。2ベッドルームのお部屋の様子について詳しく紹介します。...

 

ワイオハイ・ビーチクラブ内の施設やサービス、近くのビーチの様子については、コチラの記事↓をご覧ください。

レストラン「Honu Bar」の入り口
ハワイ旅行記2022年5月⑤ ~ ワイオハイ・ビーチクラブ 施設とビーチ2022年5月に宿泊したカウアイ島のマリオット・ワイオハイ・ビーチクラブの続編です。リゾート内の施設や目の前のビーチの様子について紹介します。...

ビーチではホヌやモンクシールが見られました。

 

ハワイ旅行2日目~4日目

2日目からはオアフ島コオリナに3泊。

カウアイ島→オアフ島ホノルル

滞在2日目の朝、カウアイ島リフエ空港からホノルルに戻りました。

リフエ 10:55発 SOUTHWEST (WN1902) → ホノルル 11:35着

30分ほど遅れての出発・到着となりました。リフエ空港の様子についてもコチラの記事↓にまとめてあります。

リフエ空港搭乗前に駐機中の青い機体のサウスウエスト
ハワイ旅行記2022年5月③ ~ Southwest搭乗記:ホノルル↔カウアイ島リフエ2022年5月中旬ハワイへ渡航した際、オアフ島とカウアイ島間の移動に往復サウスウエスト航空(Southwest)を利用しました。予約・搭乗・機内の様子、カウアイ島リフエ空港の様子も紹介します。...

 

マリオット・コオリナ・ビーチクラブ泊

2日目からの3泊は「マリオット・コオリナ・ビーチクラブ」に滞在。

ラナイから見える青く美しいラグーンビーチ

今まで何度も訪れている施設ですが、何度でも来たい場所です。ワイキキよりものんびり過ごせるところがいいですね。

カウアイ島のマリオット・ワイオハイ・ビーチクラブではなかった日本語表示もこちらでは多少見かけるので、オアフ島に来た実感がわきます。

今回は同じ部屋に3連泊できず(やはり空きがなかったので)、1ベッドルームに2泊、部屋を移動して2ベッドルームに1泊の滞在となりました。

ワイキキからの移動、コオリナ・ビーチクラブの概要、そして1ベッドルーム・オーシャンビューのお部屋の詳細については、コチラの記事↓をご覧ください。

右手前にプール、真ん中手前に大きなヤシの木、左奥に青いラグーン
ハワイ旅行記2022年5月⑥ ~ コオリナ・ビーチクラブ 1BRのお部屋2022年5月、オアフ島西海岸にあるマリオット・コオリナ・ビーチクラブに宿泊しました。この記事では1ベッドルームのお部屋の様子について詳しく紹介します。...

 

部屋の移動と2ベッドルーム・オーシャンビューのお部屋の詳細については、コチラの記事↓をご覧ください。

赤いハイビスカスの後ろにハレ・ナイア棟
ハワイ旅行記2022年5月⑦ ~ コオリナ・ビーチクラブ 2BRのお部屋2022年5月、オアフ島西海岸にあるマリオット・コオリナ・ビーチクラブに宿泊しました。この記事では2ベッドルーム・オーシャンビューのお部屋の様子について詳しく紹介します。...

部屋の移動はたいした面倒もなく、特典も用意されていました。

 

コオリナ・ビーチクラブ内の施設やサービス、目の前のビーチの様子については、コチラの記事↓をご覧ください。

ナイアプールにあるナイアバー
ハワイ旅行記2022年5月⑧ ~ コオリナ・ビーチクラブ 施設とビーチ2022年5月、オアフ島西海岸にあるマリオット・コオリナ・ビーチクラブに宿泊しました。この記事では施設やサービス、目の前のビーチについて詳しく紹介します。...

プール、BBQエリア、レストランなどの施設やその他の最新情報もまとめてあります。

 

コオリナ周辺スポット

コオリナ・ビーチクラブのあるコオリナ・リゾートには、「コオリナ・センター」と「コオリナ・ステーション」というショッピングセンターがあります。また、少し足を伸ばすと「カ・マカナ・アリイ」という大型商業施設もあります。

それらについてはコチラの記事↓に詳しく書いています。

芝生でおおわれた空き地と向こうにヤシの木
ハワイ旅行記2022年5月⑨ ~ コオリナ・ビーチクラブ周辺スポット2022年5月、オアフ島西海岸にあるマリオット・コオリナ・ビーチクラブに宿泊しました。この記事では周辺にあるスポットについて詳しく紹介します。...

 

ハワイ旅行5日目~7日目

コオリナからワイキキへ移動し、ワイキキで3泊。

ザ・グランド・アイランダー泊

5日目からの3泊は「ザ・グランド・アイランダー」に滞在。

ザ・グランド・アイランダー 2BR ゲストベッドルームに2台のダブルベッド

ザ・グランド・アイランダーは、ワイキキのヒルトン・ハワイアン・ビレッジにある、ヒルトン・グランド・バケーションズ(HGV)のタイムシェア施設です。

HGVの施設は、グランド・ワイキキアンやラグーン・タワーには滞在したことがありましたが、ザ・グランド・アイランダーには今回が初めての滞在です。

ザ・グランド・アイランダーの概要、2ベッドルーム・リゾートビューのお部屋の詳細については、コチラの記事↓をご覧ください。

クリーム色に青いガラス張りの縦ラインが映える外観
ハワイ旅行記2022年5月⑩ ~ ザ・グランドアイランダー2BRのお部屋2022年5月、オアフ島ワイキキにあるザ・グランド・アイランダーに宿泊しました。この記事では2ベッドルーム・リゾートビューのお部屋の様子について詳しく紹介します。...

 

ザ・グランド・アイランダー内の施設、ハワイアン・ビレッジの施設、目の前のラグーンなどについては、コチラの記事↓をご覧ください。

ザ・グランド・アイランダー3F客室のラナイから見える長方形の専用プールとプールチェア
ハワイ旅行記2022年5月⑪ ~ ザ・グランドアイランダー 施設とラグーン2022年5月、オアフ島ワイキキにあるザ・グランド・アイランダーに宿泊しました。この記事ではザ・グランド・アイランダー内のプールなどの施設、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内の様子やラグーンについて詳しく紹介します。...

 

ワイキキの様子

賑やかなワイキキの様子についてまとめた記事はコチラ↓

カラカウア通りの標識
ハワイ旅行記2022年5月⑫ ~ カラカウア通りと移動手段2022年5月、7泊のハワイ旅行に行きました。この記事では、カラカウア通りのおすすめグルメ店、ホテル、ショップなどの様子について書いています。さらに、ライドシェアなどの移動手段についても紹介します。...

おすすめグルメ店、ショップ、老舗の有名ホテルのモアナサーフライダーやロイヤルハワイアンなどを紹介しています。

中庭からの入り口は緑の木々で囲まれている

 

今回のハワイ旅行、特にオアフ島での移動手段についてもまとめてみました。

レンタカーは借りず、タクシーにも乗らず、利用したのはリゾートの送迎サービスのほか、ウーバーやリフトなどのライドシェアです。

※マリオット・コオリナ・ビーチクラブでは滞在時、コオリナからワイキキへの送迎サービスは行っていませんでした。

 

 

ハワイ旅行8日目~9日目

帰国は約8時間のフライトですが日付をまたぎます。

ホノルル→成田

日本への帰国便もZIPAIRです。

帰りは「スタンダードシート」で、機内食サービスも利用しました。ZIPAIR搭乗記についてはコチラの記事↓をご覧ください。

ホノルル空港に駐機中のZIPAIRの斜め前からの機体の様子
ハワイ旅行記2022年5月② ~ ZIPAIR搭乗記:フルフラット&スタンダート2022年5月中旬、ハワイへ渡航した際に往復ZIPAIRを利用しました。行きのフルフラット席、帰りのスタンダード席の様子を詳しく紹介します。...

 

まとめと感想

2022年5月に行った3年ぶりのハワイ旅行について、旅程をまとめてみました。

レインボータワーとビーチと奥にダイヤモンドヘッド

初日1泊のカウアイ島では少々あわただしい中、初めての自然豊かなカウアイ島が楽しめました。そのあとのコオリナ3泊とワイキキ3泊では、それぞれの場所ならではの楽しみ方ができたと思います。

3年ぶりのハワイでしたが、やはり気候や雰囲気は海外リゾートの中でもトップクラスだと改めて実感しました。

次回もタイムシェアの滞在をメインに、ネイバーアイランド、コオリナ、ワイキキにそれぞれ最低3泊以上、2週間ほどの滞在予定でハワイを訪れようと計画しており、今から楽しみにしています。

記事のリンクをクリックして、興味のある記事から読んでいただけるとうれしいです。

↓最新版が出ました!

 

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村

関連記事