ハワイ旅行記

マリオットコオリナ滞在記②~1BRの室内レポート

ハワイ コオリナ コオリナリゾート マリオットコオリナ ビーチ 景色

ハワイ・オアフ島西部のコオリナにあるリゾート「マリオット・コオリナ・ビーチクラブ」の1ベッドルームの様子について詳しく紹介します。ゆったりとした部屋で快適な滞在を楽しめます。

マリオット コオリナ滞在記②~マリオット コオリナ ビーチクラブ 1BRの室内

2019年7月7日~9日の3泊、マリオット・コオリナ・ビーチクラブに滞在しました。

ハワイ コオリナ マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ
マリオットコオリナ滞在記①~マリオットコオリナ ビーチクラブハワイ・オアフ島西部のコオリナにあるリゾート「マリオット・コオリナ・ビーチクラブ」の滞在記です。予約の方法から、宿泊したお部屋の様子、リゾートの魅力を詳しく紹介します。...

7日と8日の2泊は1ベッドルームの部屋、9日の1泊はスタジオ(ゲストルーム)の部屋に宿泊しました。まずは、1ベッドルームについて詳しく紹介します。

チェックイン

空港からマリオット・コオリナに到着したのは10:30頃。通常、部屋に入れるのは16:00から。

チェックインの手続きはしてもらえたものの、部屋の準備がまだなので、準備ができ次第連絡すると言われました。それで、通じる電話番号を伝えておきました。

部屋番号はまだ教えてもらえませんでしたが、ハレモアナタワーの宿泊となると言われて、ルームカードキーをもらいました。

昼食のため、コオリナ・センターやコオリナ・ステーションに出かけていたところ、14:00頃に「部屋の準備ができました」と電話で連絡があり、部屋番号も告げられました。

ルームカードキーはもらってあるので、本館のフロントに寄らずに、宿泊する部屋に直接行くことができます。荷物は、部屋に入ってからオペレーターに電話すると持って来てくれます。宿泊した部屋は4階でした。

1BRの室内の様子

1BR(ベッドルーム)のお部屋は、いわゆる1LDKの間取りです。各部屋がとても広くてゆったりとした空間となっています。

1BRのお部屋の様子を順にご紹介します。

キッチン

部屋に入ってすぐ右手に広くてきれいなフルキッチンがあります。我が家もこれくらい広いキッチンがあればなあ、といつも思います。

4口のIHコンロとオーブン、その上に電子レンジ。

換気扇は電子レンジの底にあります。

↑電子レンジの底に換気扇

↑”Vent Fan”を押すと、換気扇が作動

調理道具や食器、カトラリーなど、調理に必要なものはすべてそろっていて、きちんと収納されています。

↑炊飯器、鍋類

↑トースター、ミキサーなど

↑食器類

↑カトラリー

↑フライ返し、お玉など

2つに分かれたシンク。左側の排水口はディスポーザーが設置されています。食器用洗剤、スポンジ、食洗器用洗剤も用意されています。

シンクの左下には大きな食洗器。お皿はさっとすすいでそのまま食洗器へ。

食材などがたっぷり入る大きな冷蔵庫もあります。

冷蔵庫の隣の扉の中には洗濯機と乾燥機。室内にあるので、好きな時間に洗濯ができてとても便利です。

「アメニティ取扱説明書」には、家電の使い方が日本語で分かりやすく書かれています。

リビング・ダイニング

キッチンの横に大きなダイニングテーブルがあります。椅子は6脚。

キッチンとダイニングテーブルの間の壁には閉ざされた扉があります。2ベッドルームとして利用するときは、この扉が開いて、隣のスタジオ(ゲストルーム)の部屋と自由に行き来できるようになります。2ベッドルームの部屋を1ベッドルームとスタジオに分けて利用することをロックオフと呼びます。

ゆったりとしたリビングルームには、大きなソファー。このソファーはベッドにすることができます。1ベッドルームは4人まで宿泊可能です。

ベッドルーム

リビングルームの隣には、落ち着いた雰囲気の広いベッドルーム。

大きなベッドはキングサイズ。程よい硬さで、ぐっすり眠れました。スリッパも用意されていました。

窓側には電源のある机もあります。

大きなクローゼットもあり、ハンガーがたくさんかかっています。アイロンとアイロン台、写真に写っていませんがセイフティーボックスもあります。

バスルーム

ベッドルームの隣は広いバスルーム。バスルームは、玄関ドアを入って左手にあるドアからも入ることができます。

↑広い洗面台

アメニティはマリエオーガニクスのシャンプー、コンディショナー、ボディクリーム、石鹸。マンゴーのいい香りがします。

トイレは残念ながら、ウォシュレットではありません。

トイレの横にシャワールーム。シャワーは可動式です。すぐにお湯が出るし、水圧はまずまずでした。

洗面台、トイレ、シャワールームが一つの空間にあり、扉を開けてベッドルーム側の空間には、バスタブともう一つの洗面台があります。バスタブがあるのはうれしいですね。

ベッドルームからバスタブが丸見え?と思いきや、折り畳み式の木製の扉を閉めることができます。

ラナイと眺め

リビングの先には広いラナイ。

テーブルとイスが置いてあります。宿泊したお部屋はマウンテンビューの部屋で、朝日が差し込みます。

1BRのまとめ

フルキッチン付きの1BRは広々とした間取りで、生活に必要なあらゆるものがそろっています。

部屋はいつも清潔で、家具など調度品についても、質の良いものが使われています。

今回私たちは2人で2泊でしたが、ファミリーでの利用や長く滞在するような場合に、まるで家にいるように過ごすことができます。

1ベッドルームとスタジオをつなげて、2ベッドルームとして利用すれば、6人まで宿泊可能です。スタジオにはバスルームやミニキッチンもあります。

 

7月9日に宿泊したスタジオの部屋については、「マリオットコオリナ滞在記③~スタジオの室内レポート」で詳しく紹介します。

ハワイ コオリナ コオリナリゾート マリオットコオリナ 景色 ビーチ
マリオットコオリナ滞在記③~スタジオの室内レポートハワイ・オアフ島西部のコオリナにあるリゾート「マリオット・コオリナ・ビーチクラブ」のスタジオ(ゲストルーム)の部屋の様子について詳しく紹介します。コンパクトながらも快適に滞在できます。...

マリオット・コオリナ・ビーチクラブの施設やサービスについては、「マリオットコオリナ滞在記④~マリオットコオリナの楽しみ方」をご覧ください。

ハワイ コオリナ コオリナリゾート マリオットコオリナ 猫
マリオットコオリナ滞在記④~マリオットコオリナの楽しみ方ハワイ・オアフ島西部のコオリナにあるリゾート「マリオット・コオリナ・ビーチクラブ」内の施設について詳しく紹介。プール、レストラン、ショップ、BBQグリル、ラグーンなど、楽しく過ごせるところがたくさんあります。...

 

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

関連記事