旅情報

最新 ハワイのおすすめガイドブック 2019

ハワイ ガイドブック

多すぎて迷ってしまうハワイのガイドブック。2019年にハワイ旅行に行った際に役に立ったガイドブックについて紹介します。

最新! ハワイのおすすめガイドブック 2019

ハワイのガイドブックやハワイ関連の本を求めて書店へ行くと、たくさんありすぎて、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

個人的な好みではありますが、私のおすすめのガイドブックをご紹介します。

地球の歩き方

ハワイ ガイドブック

昔から海外旅行の定番ガイドブックと言えば、「地球の歩き方」ですね。

ハワイの文化・歴史・地理等の情報や、ハワイ旅行に必要な情報がぎっしり詰まっています。ハワイ好きなら、一家に一冊置いておきたい本。「見る」というより「じっくり読む」本ですが、記事が整然と並んでいて読みやすい上、写真や地図も多いので、活字ばかりで読むのが大変、という感じではありません。

初めての旅行者も、リピーターにとっても、ハワイへ行く前にスケジュールを立てるのに大いに役立つと思います。

ハワイⅠ オアフ島&ホノルル

ハワイⅠ オアフ島&ホノルル」は、オアフ島のエリアごとに見どころを多数掲載しています。ツアーやアクティビティ、グルメ、ショッピング、宿泊施設情報はもちろん、ハワイの最新情報も分かりやすくまとめられています。

持ち歩くのに便利な別冊マップと、グルメ・ショッピング・アクティビティなどで特典が受けられるクーポンが付いています。

最新版はコチラ↓

ネイバーアイランド(ハワイ島、マウイ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島)情報の記載も多少ありますが、詳しい情報が欲しいなら、「ハワイⅡ」↓がおすすめ。

ハワイⅡ ハワイ島マウイ島カウアイ島モロカイ島ラナイ島

オアフ島以外の島の情報なら、「ハワイⅡ」。

表紙を開けると、ハワイ島マウイ島カウアイ島各島の全図と主要地区の広域図の折込みマップがあります。その上、様々な情報と共に、詳しい地図があちらこちらのページに載っています。「地球の歩き方」シリーズは、地図が大変分かりやすくていいですね。

 

リゾートスタイル ハワイ島

ハワイ島に特化した情報だけが欲しければ、「ハワイ島」。2019年2月にハワイ島に旅行した際に、旅行前に計画を立てるのに役立ちました。

 

リゾートスタイル ハワイ ドライブ・マップ

ハワイ ドライブ・マップ」は、ハワイ6島(オアフ島マウイ島ハワイ島カウアイ島モロカイ島ラナイ島)のロードマップです。広域図、拡大図、詳細図の構成となっており、詳しくて分かりやすいので、レンタカーの利用を考えている人に便利な一冊。

レンタカーを借りる際に、日本語対応のカーナビも借りることができるかもしれませんが、残念ながら、カーナビの性能はイマイチ…。ナビの扱いに困ったり、道に迷ったりしたことが何度もあります。次回はこのドライブマップを持参しようと思っています。

地図には、道路の名前はもちろん、目印となる観光スポットや建物の写真、地域のプチ情報なども載っています。フリーウェイの出入口やジャンクションが詳しいのも便利。

また、レンタカーの借り方や注意点、交通ルール、ドライブのモデルコース、トラブル時の対処法なども記載されています。

 

その他おすすめガイドブック

「地球の歩き方」以外でおすすめのガイドブックを紹介します。

ハワイ ガイドブック

ハワイ 完全版

ハワイ完全版」はShopping、Playing、Supermarket、Gourmet、Local Town、Shpping Center、とジャンル別に情報がまとめられています。写真や記事がすっきりしていて見やすく、欲しい情報が探しやすいガイドブックです。

私は2019年2月のハワイ旅行のために、事前に2019年版を購入しました。(現在の最新版は2021年版です。)

その際に役に立ったのが、Local TownやShpping Center(フロア図)のページ。行きたい場所をあらかじめピックアップできたので、効率的に移動することができました。

持ち歩くには大きくて少々重いのですが、付録として、取り外せるマップ、掲載店がオンラインMAPで見られるグーグルマイマップ、電子書籍ダウンロードクーポンが付いています。

 

るるぶハワイ島 ホノルル (るるぶ情報版)

直行便が就航しているハワイ島に注目が集まっています。「るるぶハワイ島ホノルル」には、このハワイ島ならではの観光スポットやショッピング情報が、たくさんのきれいな写真とともに紹介されています。

ぱっと見、多少ごちゃごちゃしている感は否めませんが、じっくり見るとハワイ島の情報量としては充実しています。ハワイ島の旬の情報が欲しいならぴったりです。

ハワイ島だけでなくホノルルにも1~2泊立ち寄る場合に役立つよう、ホノルルの有名どころのショッピングやグルメ情報のページもまとめられています。

 

何度でも行きたいハワイ

ことりっぷMagazine特別編集「何度でも行きたいハワイ」はオアフ島中心のガイドブック。ワイキキやその周辺がメインで、カイルアやハレイワの主な情報も載っています。巻末に付録の地図が付いています。

注目は、ANAのホノルル線A380(フライングホヌ)情報が満載なところ。

さらに、ハワイの文化・歴史・自然を楽しむための情報が、美しい写真とともに掲載されています。モノ(食事や買い物)だけでなく、コト(体験)を求めている人の旅行計画のヒントになるかも。

もちろん最新のグルメやショッピング情報もあります。ごちゃごちゃしていなくて、見やすくまとめられています。この夏のハワイ旅行に備えて、ハワイの最新情報と搭乗予定のフライングホヌ情報に惹かれて購入しました。

 

アロハエクスプレス (№149)

アロハエクスプレス」は、2月、4月、6月、9月、11月の年5回発売のハワイ本。2019年4月号はハワイの雑貨特集です。

ハワイのかわいい雑貨とお店情報が、エリアごとに掲載されています。今度の旅行では、雑貨店に行きたいと思っていたのでこちらも購入しました。

他に、最新の冷たいスイーツ特集やハワイ島特集、ワイキキのショッピングセンターの最新情報も載っています。

 

まとめ

ハワイのガイドブックはまだまだたくさんあるので、すべてを見たわけではありませんが、書店で手に取って気に入ったものや購入したものを紹介してみました。

個人的意見ではありますが、少しでも参考になればうれしいです。

 

2019年2月のハワイ旅行記も、ぜひご覧ください

キングスランドのプール
HGVCで楽しむハワイ旅 2019 ① 旅程~ハワイ島&オアフ島2019年2月にハワイ島3泊、オアフ島3泊の6泊8日でハワイ旅行に行きました。ヒルトングランドバケーションズクラブに宿泊したハワイ旅行記です。...

 

2019年7月のハワイ旅行記はコチラです。ぜひご覧ください

ハワイ コオリナ コオリナリゾート マリオットコオリナ 第3ラグーン
マリオット バケーションクラブ ハワイ旅行記 2019 旅程2019年7月、4泊のハワイ旅行記です。ANA A380(フライングホヌ)に搭乗、マリオットコオリナビーチクラブとモアナサーフライダーに宿泊。旅程の内容と詳しい記事への案内をまとめました。...

 

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村