サイトリニューアル中!!  >>新着記事はコチラ>>

コンラッド大阪 宿泊記② ~ エグゼクティブラウンジと豪華朝食

コンラッド大阪 ラウンジ イブニングカクテル

ヒルトンタイムシェア(HGV)ポイントを使って「コンラッド大阪」に宿泊しました。この記事では、エグゼクティブ・ラウンジでのティータイムやカクテルタイム、レストランでの朝食ブッフェの様子を詳しく紹介します。

目次

コンラッド大阪 宿泊記② ~ エグゼクティブラウンジと豪華朝食

2021年12月上旬、ヒルトンタイムシェア(HGV)ポイントを使用して「コンラッド大阪」に宿泊しました。

ホテルや宿泊の様子を3回に分けてお届けしていますが、この記事(宿泊記②)では、ヒルトンオナーズ ダイヤモンド会員の特典として無料で利用できたエグゼクティブ・ラウンジやレストラン「アトモスダイニング」での朝食ブッフェの様子を詳しく紹介します。

ダイヤモンド会員特典とは

ヒルトンオナーズ ダイヤモンド会員がヒルトン系ホテルに宿泊する際、以下のような特典を受けることができます。

ダイヤモンド会員の主な特典
  • エリートランク・ボーナスポイント加算(プラス100%)
  • 客室のアップグレード(1ベッドルームスイート客室まで)
  • 朝食無料サービス
  • エグゼクティブ・ラウンジへのアクセス など

朝食無料サービス」はゴールド会員以上の特典ですが、「エグゼクティブ・ラウンジへのアクセス」はダイヤモンド会員だけの特典となります。

ホテルにより内容は様々ですが、たいていは眺めの良いラウンジスペースで、食べ物や飲み物(アルコール類を含む)が無料でいただけます。これは大変魅力的な特典です。

「客室アップグレード」の特典によりプレミアムビュールームに宿泊した様子については、コチラの記事をご覧ください。

コンラッド大阪のエグゼクティブ・ラウンジ

コンラッド大阪の「エグゼクティブ・ラウンジ」は最上階の一つ下の39階にあります。

エグゼクティブ・ラウンジの利用者

エグゼクティブ・ラウンジにアクセスできるのは、以下の宿泊者に限ります。

  • エグゼクティブルームやスイートの客室の宿泊者
  • ヒルトンオナーズ ダイヤモンド会員の宿泊者
    ※ダイヤモンド会員と同室宿泊の同伴者1名も利用することができます。

営業内容は一時的に変更

宿泊した12月上旬は、以下のような営業内容となっていました。

営業時間
 月~木 12:00~21:00
/金・土・日・祝 11:00~21:00

  • 朝食       
     6:30~10:30
    (40階「アトモスダイニング」にて提供)
  • アフタヌーンティー
     15:00~17:00
  • ブニングカクテル 
     18:00~20:00

最新の営業内容についての詳細は公式サイトをご確認ください。

エグゼクティブラウンジでチェックイン

コンラッド大阪は最上階の40階にロビーがあり、1階エントランスからホテル直通エレベーターで上がります。

フロントで名前を告げると、ヒルトンオナーズ ダイヤモンド会員なのでエグゼクティブ・ラウンジでもチェックインができるとのこと。ちょうど始まったティータイムも楽しみたかったので、エグゼクティブ・ラウンジでのチェックインをお願いしました。

それでエレベーターで一つ下の階の39階に降り、エグゼクティブ・ラウンジに入りました。

ラウンジ内はさほど混みあっておらず、空いていた窓側の席に案内されました。

グループの人数に応じて、テーブル・ソファー・半個室など座席のタイプもいろいろ用意されているのが良いですね。

アフタヌーンティー

アフタヌーンティーの営業時間は15:00~17:00。

飲み物はコーヒー・紅茶・ソフトドリンク類(これらはアイドリングタイムにも提供されています)。

紅茶は香りが良くておいしい「TWG Tea」

フードはサンドイッチなどのセイボリーと、ケーキなどのスイーツです。

以前宿泊したコンラッド東京ではあまり品数が多くなかった記憶があったので同じような感じかと思っていましたが、予想外に充実した品数が用意されていました。

↑色鮮やかなスイーツもこんなに種類がありました。

セイボリーもどれも美味しくてたくさん食べたかったのですが、この後のイブニングカクテルでもいただくことを考えて、食べ過ぎないように我慢しました…。

イブニングカクテル

イブニングカクテルの営業時間は18:00~20:00。

開始時間早々に訪れたので、また窓際の席に着くことができました。時間とともに徐々に利用客は増えてきましたが、座席の配置にゆとりがあるので騒がしい感じはありませんでした。

混みあった際は1時間の時間制限となる場合があるとのことでしたが、金曜の夜にもかかわらず混む様子もなく、時間を気にせずゆっくり楽しむことができました。

飲み物はビール・ワイン・ウイスキーなどアルコール類が加わりました。

フードもティータイムよりも多くの種類が並びました。

ご飯や肉類もあり、これで十分夕食の代わりとなるくらいの品数でした。

デザート類は、ティータイムとは異なるスイーツが一部入れ替わっていました。

フードもデザートも、味はもちろんおいしい上に、華やかな見た目も楽しむことが出来ました。

また、夜景もすばらしかったです。平日の夜とあって、オフィスや車のライトなどが輝いていてとてもきれいでした。

眼下に見えるのは堂島川と阪神高速。大阪の街が一望できます。

レストランでの朝食ブッフェ

朝食ブッフェは6:30~10:30。

会場は40階にあるオールデイダイニング「アトモスダイニング」というレストランでした。

少し遅めの8:30くらいに訪れたのですが、窓際の眺めの良い席に案内してもらえました。(ダイヤモンド会員だからでしょうか?昨夜ラウンジで見かけた方々も窓際の席が多かったので)

ブッフェスタイルなのですが、席に着くとメニュー表を渡されました。メニューには、コーヒーや紅茶などの飲み物、エッグステーションのオムレツ、本日のヌードル(うどん)、そしてDaily Special(お好み焼きベネディクト)が載っていました。

オムレツは3種類ある中からミックスオムレツをチョイス。うどんとお好み焼きベネディクトも注文しました。これらはテーブルでオーダーするとスタッフが持って来てくれます。

密にならないための配慮なのかもしれません。お代わりもオーダーできました。離席時はマスクとビニール手袋着用です。

パンの種類が多く、どれも美味しそうで迷ってしまいました。

黒と赤のシマシマのクロワッサン「カラフルクロワッサン」はその色合いに驚きましたが、中にマーマレードがぎっしり詰まっていてとてもおいしかったです。抹茶マフィンも美味!

↑和食も揃っています。品数が豊富でとてもおいしかったです。

まとめと感想

エグゼクティブ・ラウンジやレストランでの朝食の様子を紹介しました。

今回の「コンラッド大阪」宿泊は、HGVポイントを使用して宿泊できる「ヒルトンホテル ダイレクトステイ」を利用しての予約。

宿泊した客室はアップグレードされたもののエグゼクティブルームではありませんでしたが、ヒルトンオナーズ ダイヤモンド会員のため無料でおいしい食事や飲み物をいただくことができました。

以前コンラッド東京に宿泊した際は、コロナ禍ゆえなのかもしれませんが、エグゼクティブ・ラウンジのサービス内容には物足りなさを感じました。

一方で今回のコンラッド大阪のエグゼクティブ・ラウンジは非常に満足できるものでした。

コーヒーは部屋へのテイクアウトも可能

以前からの繰り返しとなりますが、私にとってホテルに宿泊した際の満足度を左右する要因の一つがエグゼクティブ・ラウンジの充実具合です。コンラッド大阪はこの点が大変良かったと思います。

何度も気軽に宿泊できるホテルではありませんが、また機会があればぜひ訪れたいですね。

ホテル館内施設やアート作品、徒歩圏内のイルミネーションの様子については、コチラの記事をご覧ください。

  

↓クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村

コンラッド大阪 ラウンジ イブニングカクテル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次