国内旅行

ザ・ビーチリゾート瀬底 宿泊記② ~ 施設やサービス

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 青い専用屋外プールと白い建物外観と青い空

国内2番目のヒルトンタイムシェア「ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ」で利用することができる施設やサービスについて詳しく紹介します。

ザ・ビーチリゾート瀬底 宿泊記② ~ 施設やサービス

2022年4月に「ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ」に宿泊した際の様子を3回に分けてレポートします。

第2回目のこの記事では、宿泊者が利用できる施設やサービスについて詳しく紹介します。

 

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブの施設概要やお部屋については、コチラの記事をご覧ください。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ エントランス前の南国の植物に囲まれたブラウンの看板
ザ・ビーチリゾート瀬底 宿泊記① ~ 3LDKプレミア・プラスのお部屋「ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ」に宿泊しました。最大かつ最上級「3LDKプレミア・プラス」のお部屋の様子を詳しく紹介します。...

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブの公式サイトはコチラ

 

ザ・ビーチリゾート瀬底の建物

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ」(以下、「ザ・ビーチリゾート瀬底」)は瀬底島の北西、瀬底ビーチ近くに位置します。

敷地の入り口には、タイムシェアの「ザ・ビーチリゾート瀬底」とホテルの「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」の看板が並んでいます。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 敷地の入口にリゾートとホテルのプレートが並んでいる

敷地内に入るとすぐに見えてくるのがホテルの「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート 敷地内地図

さらに緩やかな坂道を上がって進むとタイムシェアの「ザ・ビーチリゾート瀬底」に到着します。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 建物外観 青い空をバックに10階建ての白い建物

真っ白な10階建ての全室オーシャンビューの建物です。

建物のサイドの壁には、沖縄の伝統的な織物である「八重山ミンサー織り」にみられる五つと四つの四角の模様が配置されています。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 建物の壁に青いタイルでみんさー織の模様が施されている

 

リゾート内の施設・サービス

ザ・ビーチリゾート瀬底にある施設や提供しているサービスについて詳しく紹介します。

駐車場

エントランスのすぐ横に無料の専用駐車場があり、約140台の駐車が可能です。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ エントランス横の広い駐車場に車が多く停まっている

さらに、ヒルトン沖縄瀬底リゾート、第1・第2駐車場も無料で利用することができます。

 

エントランス

エントランスでは2体のシーサーがお出迎え。白くて丸みを帯びたフォルムとかわいらしい表情が独特なシーサーたちです。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ エントランスの丸みを帯びた白い石のかわいい表情のシーサー

エントランスにはカートが停まっています。スタッフにお願いすると、ヒルトン沖縄瀬底リゾートとの往来に利用することができます。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ エントランス前に駐車中の白いカート

 

ロビー

1階のロビーは明るく開放的な空間です。まず目に飛び込んでくるのが、白いサンゴを組み合わせたような球体のオブジェ。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ロビーにあるサンゴをモチーフにした白い球体のオブジェ 床は亀甲模様

夜はライトアップされてとてもきれいに輝いていました。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 夜のロビーでオブジェが青白くライトアップされる

ロビーの左側には丸みを帯びたソファー、フロント前には丸テーブルとイスがあり、朱色のクッションも置いてありました。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ロビーに赤いクッションが置いてある黒い網目の背もたれ付きチェアと丸テーブル

フロントの後ろの壁は黄色のサンゴ模様となっており、ロビーはとても明るい華やかな雰囲気です。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ロビーのレセプションの壁は黄色いサンゴ模様で明るい雰囲気

スタッフの衣装も沖縄らしいデザインで、リゾート気分が盛り上がります。

 

ロビーの奥にはカフェ&ショップ「MRK’T CHIM DONDON」があり、飲み物や軽食が販売されています。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ロビーのカフェ&ショップ MRK'T CHIM DONDONのショーケースに並ぶ軽食や飲み物

おにぎりやケーキ、チーズなどもあります。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ロビーのカフェ&ショップ MRK'T CHIM DONDONのショーケースに並ぶ軽食や飲み物のアップ

ミニサイズの油や調味料も販売しているので、室内のキッチンで料理する場合はここで購入することができます。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ロビーのカフェ&ショップ MRK'T CHIM DONDONのカウンターに並ぶ調味料・油・スープ・スナック

地元の食材やお土産品もそろっています。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ロビーのカフェ&ショップ MRK'T CHIM DONDONの店内に並ぶ瓶詰やナッツなどの土産物品

素敵な絵画や器も。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ロビーのカフェ&ショップ MRK'T CHIM DONDONの店内に並ぶ絵や焼き物などの土産物品

テーブル席もあり、購入したものをここで飲食することも可能です。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ロビーにあるカフェ&ショップに高さのある長テーブルとイス10脚

 

ラウンジ

ロビーのさらに奥にはオーナー専用ラウンジの「ザ・ラウンジ」があります。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ラウンジの入口の案内プレート

外の景色を眺めながらソファーでくつろげます。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ラウンジ内の白い大きなソファーと黄色とオレンジのクッション、低い丸テーブルが配置され明るい空間

コーヒーや缶ジュースなどのドリンク類(無料)が用意されています。食べ物はちんすこうのみ。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ラウンジ内にある赤黒のネスプレッソマシーンとコーラやジュースなどの缶のソフトドリンクが入った冷蔵ケース

ここでゆっくり飲み物をいただきながら、スタッフとおしゃべりしていろいろな情報を聞くこともできますよ。

また、沖縄関連の本や雑誌が置いてあり、自由に読むことができます。

 

屋外プール

ロビーの外に滞在者専用の屋外プールがあります。深さ1.3m、幅10×16mとあまり大きくはありません。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 青い専用屋外プールと白い建物外観と青い空

入口に貸し出しタオルが用意されています。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 専用プール入口に貸出タオルが置いてある

4月~10月の間の夏季限定営業です。今回宿泊した際は天気は良かったものの強風であったため、残念ながら営業休止となっていました。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 夜の専用プールが青く光っている

こちらの屋外プールのほか、ヒルトン沖縄瀬底リゾートのプールも無料で利用することができます。

 

そのほかのサービス

そのほかに提供されているサービスについても紹介します。

ランドリー

無料のランドリールームが5階と8階にあり、洗剤も用意されています。スタジオには洗濯乾燥機が置かれていないのでこちらを利用することができます。

また、有料のランドリーサービスを頼むこともできます。

 

アクティビティ

今回いただいた案内チラシによると、ヨガレッスン、面シーサー・アクセサリー作り体験、しまくとぅば筆文字教室(いずれも有料)が毎週定期的に行われていました。

また、沖縄民謡ライブや花火といったイベント(無料)もあるようです。今回の宿泊日程では花火開催の日に当たらず残念。

 

割引券

チェックインの際にデジタルチケットの「ヒルトングランドバケーションズギフト」をいただきました。対象となるヒルトン系列ホテルでの店舗利用の際に料金が割引となります。

さらに、周辺の店舗等でも利用できる「沖縄プレミアムパスカード」もいただきました。対象店舗でカードを提示すると割引や特典が利用できるそうです。

 

別棟にある施設

ザ・ビーチリゾート瀬底とヒルトン沖縄瀬底リゾートの間に白い建物がいくつかあります。これらは、コインランドリー、スパ、フィットネスとなっています。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 別棟にあるコインランドリーが入る白い建物外観

ザ・ビーチリゾート瀬底では1LDK以上は室内に洗濯乾燥機が完備されているし、スタジオの宿泊者は無料のランドリールームが利用できるので、この別棟の有料のコインランドリーを利用する必要はないと思います。

スパは有料で予約が必要です。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 別棟にあるスパが入る白い建物外観

フィットネスは無料で利用可能。中に入るのにルームキーが必要です。

 

 

ホテル内で利用できる施設・サービス

ザ・ビーチリゾート瀬底の宿泊者は、ヒルトン沖縄瀬底リゾートにあるレストランやプールなどの施設を利用することができます。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート 外観

ヒルトン沖縄瀬底リゾートの公式サイトはコチラ

ホテル入口

エントランスではやはりシーサーがお出迎え。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル エントランスに置かれた茶色の険しい顔つきのシーサー

こちらのシーサーはきりりとして険しい顔つきですね。

ザ・ビーチリゾート瀬底とヒルトン沖縄瀬底リゾートは少し距離がありものの、ぶらぶらと歩いても数分。スタッフに依頼してカートで移動するとすぐ到着します。

 

ロビー

エントランスは建物の2階となります。

ロビーに売店があり、地元の土産品などが販売されていました。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル ロビー売店に並ぶシークワーサーを使ったお土産

ロビー階にはイタリアンレストラン「セマーレ」とラウンジ&バー「ハナリ」があります。

 

プール

ヒルトン沖縄瀬底リゾートには屋外プールと屋内プールの2種類のプールがあります。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテルの青い屋外プール

屋外プールは夏季限定、屋内プールは温水で通年営業しています。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 屋内プールの入り口受付にタオルが積まれている 奥にプール↑屋内プール入口

ザ・ビーチリゾート瀬底の宿泊者はこちらのプールも無料で利用することが可能です。利用の際はチェックイン時にもらえるリストバンドを着用する必要があります。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ ピンク地に白のリゾート名とみんさー織の模様が刻印されているシリコン製のリストバンド

タオルは貸し出してもらえます。

屋外プールのプールサイドにあるカバナは有料ですが、私がヒルトンオナーズ ダイヤモンド会員であることを伝えると「無料で2時間利用できる」とのことでした。せっかくなので、アプリのステイタス画面をスタッフに提示して利用しました。日差しが強い時のカバナは快適ですね。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 屋外プールサイドにある白いカバナ 白く大きなビーチベッドに水色のタオルが乗せてある

宿泊時にはザ・ビーチリゾート瀬底の屋外プールは強風のため営業休止でしたが、ヒルトン沖縄瀬底リゾートの屋外プールは営業していました。また、子供連れのファミリーには屋内プールのほうが人気でした。

 

ビーチへの通路

瀬底ビーチへ出るには、ヒルトン沖縄瀬底リゾートの屋外プールエリアからの通路を通るのが最短のアクセス方法です。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 瀬底ビーチへの道順を示す看板

看板があるのでそれに従って進みます。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 瀬底ビーチへの道順を示す看板とシャワー

ビーチへの出入り口近くにシャワーもあります。

瀬底ビーチの入り口 青く美しいグラデーションの瀬底の海

白い砂浜に透明度の高い青い海がとても美しい瀬底ビーチ。

青く美しい瀬底の海と白い砂浜

瀬底ビーチはヒルトン沖縄瀬底リゾートとの通用口からすぐです。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 瀬底ビーチとの出入口の門↑ビーチからホテルへの通用口

 

レストラン

ヒルトン沖縄瀬底リゾートには4つのレストランがあります。

1階にあるオールデイダイニング「アマハジ」、2階(ロビー階)にはイタリアンレストラン「セマーレ」とラウンジ&バー「ハナリ」、ビーチ手前の別棟にあるステーキ&シーフード「シスクグリル」(宿泊時は営業休止中)です。

また、プールサイドバーでは軽食を提供しています。

 

豪華朝食ブッフェ

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル内のレストラン「アマハジ」の入口にあるモンステラの葉やサンゴや陶器などの華やかなディスプレイ

朝食ブッフェは1階のオールデイダイニング「アマハジ」で提供しています。

天井の高い店内は広々として、大きな窓から陽が差し込んで明るい空間です。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶホットミール

和洋さまざまな料理や沖縄県産食材を使った地元料理もバラエティ豊かに並んでいました。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶペンネとナポリタン↑ペンネ、ナポリタン

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶ沖縄料理 ミミガー・グルクンの冷や汁・パパイヤの漬物

↑クーブイリチー、ミミガー、グルクンの冷や汁、パパイヤの漬物などの地元料理。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶ納豆や海苔、卵焼き、きんぴらごぼうなどの和食

↑納豆など和食もそろっています。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェのエッグステーション前に並ぶ目玉焼きやゆで卵

↑エッグステーションでは卵料理も提供。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶミニパンケーキとフレンチトースト、横に生クリームやジャム・チョコ・シロップ

↑パンケーキやフレンチトーストには、クリームやチョコなどいろいろなトッピングも楽しめます。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェで用意された子供用のクマの形のお皿や容器

↑かわいいキッズ用の器も用意されています。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶステンレスのボウルに入ったサラダバー↑サラダバー

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶチーズやサラミ、島豆腐サラダ、野菜とビーツサラダ、ヨーグルト

↑合鴨ロースト、チェダーチーズ、ミラノサラミ、赤い野菜とビーツサラダ、島豆腐カプレーゼサラダ、バルチャーミューズリー、ヨーグルト。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶシリアルとシロップやトッピング

↑シリアルにもトッピングの種類がたくさん。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶクロワッサンやマフィン

↑ミニベーグル、プレーンマフィン、パン・オ・レザン、クロワッサンなど、パン類も種類豊富。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェに並ぶデザート類はパイナップル・スイカ・アセロラゼリー・プリン・ナタデココ

↑ドラゴンフルーツ、スイカ、パイナップル、アセロラゼリー、ブレッドバタープディング、沖縄ぜんざい、ナタデココ、パイナップルコンポートなど、デザートも盛りだくさん。

ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェの取り分けてきた料理 サラダとハム、パンやパスタ、スクランブルエッグやポテトにシュウマイ・チャーハン・焼きそば ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェの取り分けてきた料理 ゴーヤサラダ・ゴーヤ汁・沖縄そば・ゴーヤチャンプルー・白ご飯 ヒルトン沖縄瀬底リゾートホテル 朝食ブッフェの取り分けてきた料理 マフィン・肉団子・ベーコン・サラミ・レタス・ピザトースト・スープ

 

まとめと感想

ザ・ビーチリゾート瀬底」で利用することができる施設やサービスについて紹介しました。

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ 夜のプール側からの外観 部屋の明かりとHilton Grand Vacationの文字が光っている

ザ・ビーチリゾート瀬底内だけでなくホテルのヒルトン沖縄瀬底リゾート内のさまざまな施設も利用することが可能です。

ザ・ビーチリゾート瀬底のザ・ラウンジや屋外プールでゆっくりと過ごすのも良いですし、ヒルトン沖縄瀬底リゾート内のレストランやプールで楽しむのもいいですね。

さまざまなサービスを提供しているので、一緒に訪れるメンバーや時期によって利用の選択肢も広がると思います。

この記事に記載したサービスや内容については宿泊した2022年4月時点のものです。予告なく変更される場合がありますので、最新情報をご確認くださるようお願いします。

次の記事では周辺の観光スポットやお買い物に便利な商業施設などを紹介していますので、コチラもご覧ください。

白い砂とエメラルドグリーンの海が美しいアンチ浜と瀬底大橋
ザ・ビーチリゾート瀬底 宿泊記③ ~ 周辺観光スポットやショップ「ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ」の周辺にある観光スポット、お買い物に便利なお店、グルメ店について詳しく紹介します。...

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村

関連記事