ヒルトングランドバケーションズ

2021年 ハワイ ヒルトン タイムシェア リセール価格の動向 ~ 人気物件は即買い

ヒルトンハワイアンビレッジ ラグーンタワー レインボータワー ハワイ オアフ島 ヒルトングランドバケーション

2021年1月から12月の1年間について、ハワイのヒルトン・グランド・バケーションズ(HGV)のタイムシェア人気物件のリセール市場における動向を総括します。

2021年 ハワイ ヒルトン タイムシェア リセール価格の動向 ~ 人気物件は即買い

ラグーンタワー デュークカハナモクラグーン ハワイ オアフ島 ヒルトングランドバケーション

このブログでは、ハワイにあるヒルトン タイムシェアのリセール物件のうち一部の人気物件について、複数のリセール業者が公表している価格を継続的に定点観測し、その中の最安値を2019年6月から2020年12月まで定期的に記事にしていました。

2021年は、おすすめ物件をピックアップした記事を不定期に上げていきました。

 

最新のおすすめ物件についてはコチラをご覧ください。

ヒルトングランドワイキキアンプール
ヒルトングランドバケーションズクラブ リセールおすすめ物件part4人気のタイムシェア、ヒルトン・グランド・バケーションズ・クラブ(HGVC)のリセール物件の中で、アフターコロナを見据えて値ごろ感が増している最新のおすすめの案件をご紹介します。...

 

2021年リセール価格定点観測の総括

2021年月1月から12月の1年間のヒルトンタイムシェアリセール価格について総括していきたいと思います。

今年は昨年と同様、新型コロナウィルス感染拡大による影響が続いています。

 

2021年リセール価格動向の調査方法

今回は、ハワイの4つの物件を客室タイプによりカテゴリー分けし、それぞれのカテゴリーの最安価格が1年前と比べるとどのようになっているのかを調査しました。

対象物件

  • グランドワイキキアン
  • ラグーンタワー
  • カリアタワー
  • ホクラニワイキキ

対象客室タイプ

  • 客室:ペントハウス以外
  • シーズン:プラチナ
  • 週   :フロート

 

物件別の各カテゴリーの価格動向

4つの物件をカテゴリーごとに分け、1年前と比べて最安価格がどうなっているか(上昇・変化がない・下落)を見てみましょう。

グランド・ワイキキアン

BRタイプ年別最安値変動
2BROV毎年変化なし
2BROV隔年下落
2BRPOV毎年上昇
2BRPOV隔年下落
2BRGV毎年下落
2BRGV隔年上昇
1BROV毎年下落
1BROV隔年変化なし
1BRPOV毎年変化なし
1BRPOV隔年下落
1BRGV毎年変化なし
1BRGV隔年上昇

グランドワイキキアンは12カテゴリー中、価格が上昇したものは3、変化がなかったものは4、下落したものは5でした。

全体に落ち着いてきていますが、まだ下落基調のようです。

 

ラグーン・タワー

BRタイプ年別最安値変動
2BROF毎年下落
2BROF隔年変化なし
2BROV毎年下落
2BROV隔年上昇
2BRGV毎年上昇
2BRGV隔年下落
1BROV毎年上昇
1BROV隔年下落
1BRGV毎年変化なし
1BRGV隔年上昇

ラグーンタワーは10カテゴリー中、価格が上昇したものは4、変化がなかったものは2、下落したものは4でした。

底値を確認?するような動き、といったところでしょうか。

 

カリア・タワー

BRタイプ年別最安値変動
1BROV毎年上昇
1BROV隔年上昇
1BRGV毎年上昇
1BRGV隔年下落

カリアタワーは4カテゴリー中、価格が上昇したものは3、下落したものは1でした。

底値を固め上昇に転換?といったところでしょうか。

 

ホクラ二・ワイキキ

BRタイプ年別最安値変動
1BRプレミア毎年下落
1BRプレミア隔年下落
1BRプラス毎年下落
1BRプラス隔年下落

ホクラニワイキキは4カテゴリー中、すべてが下落しました。

全体的に下落が続いている様子が見てとれます。

 

まとめ

ハワイの4つの物件を客室タイプによりカテゴリー分けし、それぞれのカテゴリーの最安価格が1年前と比べるとどのようになっているのか調査した結果を見てみました。

ラグーンタワー ラナイ ハワイ オアフ島 ヒルトングランドバケーション

タイムシェアのリセール売買は取引件数自体が多くないので、株式相場のような銘柄が持つ市場の評価を表すような相場とは違い、同じ案件でも売物件の価格にバラツキがあります。

また、案件によっては同じポイント数でも大きな価格差が生じます。

例えば、隔年12,600ポイントの会員権では、

  • グランドワイキキアン 2BR/POV:$10,000
  • グランドワイキキアン 1BR/OV :$18,000
    ※2021.12.29現在

という具合で、2BRと1BR、眺望違いがあるものの、$8,000もの差があります。

さらに、売り急ぎ案件などにより、突発的に大きく値を下げることもあります。

ただし、人気物件で大きく値を下げた案件はすぐに買い手が付きます。これは、以前にも書きましたが、リセール業者のリスティングを継続してウォッチしている購入検討者が一定数いるということになります。

ですから、人気物件を中心に購入希望者が続けば、その案件は上昇するかもしれません。

ザ・ベイフォレスト小田原バイヒルトンクラブ ダイニング

沖縄瀬底がオープンしたことにより、国内では小田原を含めて2か所タイムシェアの施設が利用できます。

ただし、会員サイトから予約状況を確認すると、これら国内施設への「クラブ予約」は難しい状況が続いています。
このような背景もあって、「国内(小田原or瀬底)にホームを持ちたい」というお客様が最近増えています。実際に小田原のリセール案件にも申込みが入った模様です。

これまでは、リーズナブルなハワイのリセール会員権を購入して、そのポイントを使用し「クラブ予約」で日本国内施設が利用できればよい」、という購入検討者が多かったのですが、長引くコロナ禍の影響により「ホームを日本(小田原or瀬底)にして、ハワイを「クラブ予約」で利用できればよい」、という購入検討者も着実に増えています。

リーズナブルなハワイ物件か、あるいは安心の日本物件か、来年のリセール会員権の動向がどうなるか?今から気になるところです。

2021年のヒルトンタイムシェアリセールのまとめ

  • 売り急ぎ物件は価格が下落
  • 人気物件も値が下がり即決される

2022年の注目ポイント

  • 人気物件は購入が続くことで上昇する可能性
  • ヒルトン国内リセール物件の購入検討

 

ヒルトンタイムシェア リセールにはお買い得物件が多数あります。ぜひご相談ください。

お問い合わせ

 

「ザ・ベイフォレスト小田原・バイ・ヒルトンクラブ」のリセール売却物件があります。コチラ↓のサイトをご覧ください。

 

↓クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村

関連記事