ハワイ旅行記

HGVCで楽しむハワイ旅 2019 ~旅行計画と予約方法【前編】

Waimanalo Beach

ヒルトングランドバケーションズクラブ(HGVC)に滞在し、ハワイ島3泊、オアフ島3泊のハワイ旅行をしました。旅行計画や宿泊先とフライトの手配・予約の方法について説明します。

HGVCで楽しむハワイ旅行 ~旅行計画と予約方法【前編】

今年(2019年2月)に、6泊8日のハワイ旅行に行きました。

ハワイ島とオアフ島に3泊ずつ滞在しました。利用した宿泊施設は、主にヒルトングランドバケーションズクラブ(HGVC)のタイムシェアです。

HGVCのオーナーである私が、今回の旅行を、どのように計画し、どのように手配や予約をしたのかについて、詳しくお話しします。

2019年2月ハワイ旅行の内容
  • 日程:2月18日~25日(6泊8日)
  • 滞在場所
    2月18日   ハワイ島/一般的なホテル
    2月19~20日  ハワイ島/キングスランド(HGVC)
    2月21~23日  オアフ島ラグーンタワー(HGVC)
  • 利用航空会社
    成田 ⇔ コナ   JAL
    コナ ⇔ ホノルル ハワイアン航空

 

旅行の計画を立てる

今回の旅行の計画を立て始めたのは、2018年8月にさかのぼります。

行先きを決める

どこへ行きたいか?これはもう、最初から「ハワイ」で全員一致。

ハワイには、3年前にも家族で行っていて(私は2年ぶり)、「また行きたい!」と常々言っていたので。

 

旅行する時期を決める

では、ハワイに「いつ」行こうか?いつなら行けるのか?

我が家は4人家族です(夫婦、子供2人:社会人、大学生)。大学生の娘の授業がある期間は、休ませるわけには行きません。

それで、冬休み中の来年(2019年)2月に決めました。

実は、8月の時点では、娘の冬休み中の予定は確定していませんでした。

むすめ
むすめ
早くても12月後半にならないと、2月の予定がどうなるか分からないよ~!

ちち
ちち
そうだね、半年も先の予定だものね…。でも、予約の手配を考えるとそんなことは言っていられないから、とりあえず2月で予約しちゃうよ!

…と、半ば強引に2月に行くことに決定。

 

旅行内容の希望

場所と時期が決まれば、あとは、具体的にどのような内容の旅行にするのかを決めました。

家族の希望はこんな感じ。

むすめ
むすめ
ハワイ島とオアフ島、両方行きたい!

はは
はは
航空会社はJALがいい!

むすめ
むすめ
時間を気にせず、希望の場所へ行ってみたい!
はは
はは
タイムシェアの素敵な部屋に泊まりたい

ちち
ちち
旅行中は財布の紐が緩みがちなので、必要ものにはお金をかけつつ、節約できることは節約する!

これらの希望を踏まえて、旅行の手配をしていきました。

 

旅程の決定

旅程の内容をどのように決めていったのかをお話しします。

まず、オアフ島にあるラグーンタワーを予約

2018年9月、旅行の計画が決まってからは、HGVCの予約状況をネットでちょくちょくチェックしました。

するとあるとき、人気のラグーンタワーのオーシャンフロントが、2/21(木)IN~2/24(日)OUTで空いていたので、取り急ぎ予約を入れました。

人気の部屋は、空きがあればとりあえず予約しておくことをオススメします!!

ラグーンタワー ハワイ オアフ島 ヒルトングランドバケーション

これが、今回のハワイ旅行の旅程を組み立てる基軸となりました。

ラグーンタワーの2ベッドルーム、オーシャンフロントは、とても人気があります。

人気の理由
  • 眺めが素晴らしい
  • 金曜には、目の前で花火が上がり、部屋より観賞できる
    (金曜泊を絡めた日程は特に人気)

ちなみに、私が所有しているHGVCのホームは、ラグーンタワーではありません。

ホーム以外の予約は、最低3泊から入れる必要(クラブ予約:別途予約手数料要)があります。また、キャンセルについては、1ヶ月前までならノーペナルティ(無料)です。

 

ハワイ島の旅程も決定

オアフ島の予約を入れた後は、ハワイ島の旅程をどうするか考えました。

日程は、オアフ島の前と後ろのどちらに設定するか?

結論としては、ハワイ島→オアフ島の順に行くことにしました。

ハワイ島→オアフ島の順にした理由
  • オアフ島滞在中は買い物により荷物が増える
    荷物が増えるのは後半にしたい
  • 旅程中に洗濯することで着替えの荷物を少なくしたい
    ハワイ島のHGVCには部屋の中に洗濯機・乾燥機が設置されているので、旅程のちょうどなか日にたくさん洗濯できる

洗濯機・乾燥機については、ラグーンタワーにもありますが、部屋の中ではなく、各フロアエレベーター脇の「ランドリールーム」を使うことになります。

ハワイ島のHGVCのように部屋の中に洗濯機・乾燥機あれば、好きな時間に好きなだけ使えるので便利です。

(実際、今回は、ハワイ島滞在最終日(旅行の3日目)の夜に1度だけ洗濯をしました。4人の3日分をまとめて洗濯したので、1回では終わらず、2回洗濯機・乾燥機を回しましたが、部屋の中なので遠慮もいらないし、面倒もないです。その後のオアフ島滞在中は洗濯はせず、帰国してから洗濯しました。旅行中に毎日洗濯したくはないですよね。)

ハワイ島もオアフ島同様、HGVCに3泊宿泊したいと考えました。

こうして、このような日程がほぼ決まりました。

2月18日 出発~ハワイ島に3泊
2月21日 ~  オアフ島に3泊
2月24日 現地発 → 2月25日 帰国

 

フライトの手配

次に、航空券の予約をどのようにしたのかお話します。

航空券のみ?それともパッケージツアー?

次に、フライトをどうするか考えました。

航空券のみを手配するか?それとも、パッケージツアーを利用するか?

通常であれば、

  1. 東京→コナ」「コナ→ホノルル」「ホノルル→東京
  2. 東京⇔コナ」「コナ⇔ホノルル

のどちらかの航空券を予約することになります。

航空券は早く予約すれば安く購入することができますが、キャンセルのペナルティもシビアです。娘の都合如何では、万が一キャンセルすることも考慮に入れておかなければなりません。

そこで、航空券のみを手配するよりは、パッケージツアーの活用を検討することにしました。パッケージツアーなら、原則1か月前までキャンセルはノーペナルティです。

いろいろ探した結果、「往復JAL直行便で行くハワイ島スタンダードクラスホテルに泊まる3泊5日」のツアーを発見しました。

旅行会社へ相談したら、嬉しいことに、以下のようなアレンジが可能であるとのこと。

復路便の搭乗日を無料で延長することが可能。

さらに、3泊のうち後半2泊まではホテルのキャンセルが可能。
(キャンセル1泊につき一人5000円割引)

ということで、パッケージツアーをアレンジして申込むことで、フライトの確保はできそうです。

 

パッケージツアーをアレンジ

手配内容の大筋は、次のように決まりました。

国際線フライトの手配

東京 ⇔ コナ :JAL便

「往復JAL直行便で行くハワイ島スタンダードクラスホテルに泊まる3泊5日」のパッケージツアーを利用。

2月18日出発で、帰りの便は2月21日のところを2月24日へ延長してもらうようリクエスト。(延長の手配は無料)

ハワイ島での宿泊

初日:パッケージツアーのホテル

2日目、3日目:キングスランドHGVC

できれば、ハワイ島ワイコロアにあるHGVCに3泊したいと考えていました。しかし、パッケージツアーでの3泊のうち、キャンセル返金できるのは後半の2泊までということ。つまり、最初の1泊はキャンセルできないのです。

「どうしても宿泊放棄(無泊)するなら、チェックインとアウトは形式上行ってほしい」、と旅行会社より要請されました。
※理由:宿泊を伴わなければ、パッケージツアーにならない。←確かにそうですよね^^)

しかし、この1泊がハワイ島の中心地の一つであるカイルア・コナに滞在するきっかけとなったので、結果的に良かったです。

このような経緯がありHGVCへの宿泊できるのは、3泊ではなく2泊にすることになりました。2泊となったことにより、オープンシーズン予約(1か月以内の空き部屋に、ポイントではなく現金で利用できる予約方法)を活用することにしました。

ハワイ国内線フライトの手配

2月21日 コナ → ホノルル :ハワイアン航空

2月24日 ホノルル → コナ :ハワイアン航空

インターネットで空き状況を確認しながら、出発の約1か月前に予約しました。

オアフ島での宿泊

ラグーンタワーHGVCに3泊

これは最初に予約した通りです。

ヒルトンハワイアンビレッジ ラグーンタワー レインボータワー ハワイ オアフ島 ヒルトングランドバケーションヒルトンハワイアンビレッジ

 

つづいて、移動手段やそのほかの手配についてお話しします。
「HGVCで楽しむハワイ旅~旅行計画と予約方法【後編】」につづく

Duke Kahanamoku Lagoon
HGVCで楽しむハワイ旅 2019 ~旅行計画と予約方法【後編】ヒルトングランドバケーションズクラブ(HGVC)に滞在してハワイ島3泊とオアフ島3泊のハワイ旅行をしました。レンタカーやタクシーといった移動手段や旅程について説明します。...

 

 

クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村

関連記事