グルメ

ヒルトン東京 秋のスイーツ&ランチビュッフェ「魔法使いの学校」

ヒルトン東京スイーツ&ランチビュッフェ「魔法使いの学校」

ヒルトン東京で開催中の秋のスイーツ&ランチビュッフェ「魔法使いの学校」に行ってきました。ハロウィーンを意識した雰囲気の空間で楽しい時間を過ごせました。

ヒルトン東京 秋のスイーツ&ランチビュッフェ「魔法使いの学校」

2021年10月中旬、家族がヒルトン東京のスイーツ&ランチビュッフェ「魔法使いの学校」に行ってきました。

ハロウィーンの時期に秋の食材をふんだんに使った料理を楽しんだ様子をお届けします。

 

ヒルトン東京

ヒルトン東京は、世界的ホテルチェーンのヒルトンホテルの一つです。

ロビー階(1階)のマーブルラウンジでは、季節ごとにスイーツビュッフェを開催しています。

ヒルトン東京

〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-6-2

TEL: 03-3344-5111

FAX: 03-3342-6094

ヒルトン東京へのアクセス

丸ノ内線「西新宿駅」と大江戸線「都庁前」駅からは地下通路で直結。
「新宿駅」からは徒歩10分。

 

ヒルトンオーナーズ会員特典

ヒルトンオナーズ会員は以下のような特典が受けられると公式サイトに掲載されていました。

2021年12月まで、ヒルトン・オナーズ会員は、ヒルトングループのレストランの利用が最大25%割引。さらに3,500円以上の利用で500オナーズポイントを追加で獲得。

我が家は夫婦でダイヤモンド会員なので25%割引になり、500ポイントも獲得できました。

※ヒルトンオーナーズ会員特典を受けるには公式サイトより予約が必要です

公式HPはコチラ

 

秋のスイーツ&ランチビュッフェ「魔法使いの学校」概要

ヒルトン東京 1Fにあるマーブルラウンジで、ハロウィーンにちなんで「魔法使いの学校」がテーマのスイーツ&ランチビュッフェが開催されています。

期間:2021年9月3日(金)~11月11日(木)

営業時間:月~金:11:30~20:30(9部制)
土日祝:11:30~21:00(10部制)

料金:月~金:大人一人5,000円、子ども(4~12歳) 2,500円
土日祝:大人一人5,400円、子ども(4~12歳) 2,700円

食べログからの予約はコチラ↓から

「マーブルラウンジ」 ヒルトン東京

 

ロビー階のマーブルラウンジ

場所はロビー階(1階)にある「マーブルラウンジ」。エントランスから入るとすぐ目の前にあります。

ヒルトン東京 マーブルラウンジ壁がなく、開放的なレストランとなっています。

 

予約時間の10分くらい前になるとスタッフの声掛けにより入口に行列ができ始めました。

ロビーには椅子やソファーがあまり多く用意されていないので、早めに行っても座って待っている場所が少なく少々混みあっています。時間ギリギリで到着するくらいで大丈夫です。

入口では、予約者の名前の確認、アルコール消毒と検温をしたあと、スタッフが席まで案内してくれます。

 

魔法使いの学校に入学

入ってすぐ先の左手には、このビュッフェのテーマ「魔法使いの学校」の雰囲気満載の飾りつけがあります。

これらは撮影用であって本物の食べ物ではありません。

ふくろうがいるなどハリー・ポッターを連想させるようなディスプレイです。髑髏(どくろ)も置いてありますが、不思議とぎょっとしませんね。

このディスプレイを見ながら奥に進むので、自然とテーマの世界観に引き込まれます。

 

さまざまな提供スタイル

ランチやデザートの提供方法としては、いくつかのスタイルが用意されていました。

各テーブルの「ケーキスタンド」、順に各テーブルをまわってくれる「デザートワゴン」、スイーツが並んでいる「スイーツカウンター」、そして、シェフたちが客の目の前でデザートを仕上げる「ライブステーション」。

離席時にはマスク着用が求められますが、トングなどで自分で盛り付けたり取り分けたりする必要はありません。皿や容器に盛り付けられているものが提供されるスタイルなので、密になりにくく安心です。

 

楽しみ方いろいろ!

席に着くと、スタッフが利用方法を説明してくれます。

ライブステーション、ワゴンサービス、スイーツカウンターの利用については目安の時間が表示されたカードが用意されていましたが、空いている場合は好きな時間に利用してもよいとのことでした。

 

ARフィルタ

また、スタッフから「学生証」が手渡されます。

学生証の裏にはQRコードが2つ印刷されており、1つはメニュー、そしてもう1つは「インスタグラムのワールドAR(拡張現実)エフェクトフィルタ」を使うためのものです。

スマホでARフィルターを使ってスイーツを見ると、スイーツに魔法がかかったようなおもしろい映像が楽しめます。

 

ケーキスタンド

各テーブルには鳥かご型のケーキスタンドがセットされており、色とりどりの何種類ものスイーツが置かれていました。

クッキーが意外とおいしかったです!

 

デザートワゴン

デザートワゴンが各テーブルを順にまわってきます。

全種類(5種類)を1つずつでよいか聞かれたのでそれでお願いしたところ、お皿に乗った色とりどりの小さなスイーツが運ばれてきました。

↑2人分です

デザートワゴンがまわってきたのは後半の時間帯だったのでお腹一杯な状態でしたが、どれも小ぶりなので結局ペロリと平らげてしまいました。

 

ライブステーション

ライブステーションでは、シェフが目の前でデザートを仕上げ、出来立てを提供してくれます。

面白かったのが「サクサクの苺のメレンゲ」。メレンゲを液体窒素で凍らせてガラスのビンに入れてくれます。

席に戻って蓋を開けてメレンゲを口に含ませると、冷たいメレンゲがあっという間に溶けだします。と同時に、口や鼻の穴から白い煙がもわーっと出てきくるので大爆笑でした。(口を閉じていると鼻の穴から煙が出てしまいます!)

 

スイーツカウンター

スイーツカウンターには色とりどりのスイーツが並んでいました。

小瓶や小皿に入っているものは自分で取っていきます。スタッフに注文して皿に盛り付けてもらうブースもあります。

席にあるケーキスタンドのデザートやワゴンサービスのデザートのおかわりも用意されていました。

↑ケーキスタンドのおかわり

↑デザートワゴンのおかわり

 

セイボリー(軽食)

今回はスイーツだけでなくスイーツ&ランチということで、軽食も充実していました。

特に、ミートパイが絶品!

それに、スープが優しい味でとても美味。

お腹を空かせて行ったので、まずは腹ごしらえということで、スイーツより先にセイボリーを一通り食しました。

スイーツの合間に生ハムなどのしょっぱ系のものを食べると口直しになり、また甘いものが食べ続けられますよ。

 

ドリンク

ドリンクについては、紅茶やコーヒーのメニュー表が各テーブルに用意されており、最初の1杯は席に着いた際に案内してくれたスタッフに注文します。

おかわりや別のドリンクを注文する際は、スタッフが通りがかった時に声をかけます。飲み物が少なくなるとスタッフの方から注文を聞いてくれる場合もありました。

ホットコーヒー類に関しては、セルフで取りに行けるコーヒーマシーンも用意されていました。

 

まとめと感想

ヒルトン東京のマーブルラウンジで開催中の秋のスイーツ&ランチビュッフェ「魔法使いの学校」の様子を紹介しました。

毎度人気のスイーツビュッフェですが、今回はセイボリーも充実しており、ハロウィーンにピッタリの世界観の中で食事&スイーツを存分に堪能することができました。

また、ヒルトンオナーズ会員特典もあったので、たいへんお得に楽しい時間を過ごすことができて大満足でした。特典は今後も継続してもらえると嬉しいですね。

※秋のスイーツ&ランチビュッフェ「魔法使いの学校」は2021年11月11日(木)までです。11月12日(金)より「King & Queenのクリスマス」がテーマのスイーツ&ランチビュッフェが開催されます。予約はお早めに!

 

ヒルトン東京では季節ごとにデザートやディナーのブッフェが行われています。詳細はこちらのサイト↓をご覧ください。

「マーブルラウンジ」 ヒルトン東京

 

 

 

 

クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村