ハワイ旅行記

HGVCで楽しむハワイ旅 2019 ⑩ ハワイ島ビーチめぐりとBBQ

Hapuna Beach

2019年2月にハワイ島ワイコロアリゾートのキングスランドに宿泊しました。キングスランドでBBQを楽しんだことや、ハワイ島のビーチ巡りをした様子を紹介します。

HGVCで楽しむハワイ旅2019⑩ハワイ旅行3日目2/20(水)
ハワイ島ビーチめぐりとBBQ

お買い物のあとはビーチめぐりをしました。

ハプナ・ビーチ州立公園

ハプナビーチ

まず訪れたのは、ハプナ・ビーチ州立公園
とてもきれいに整備された広いビーチです。トイレやシャワーもありました。

ハワイ島では希少な白い砂浜が大きく広がり、青い海と青い空とのコントラストがとても美しい。

少々波が高いようでしたが、大勢の人が海水浴を楽しんでいました。

ローカルには人気のビーチですが、日本人はほとんど見かけませんでした。

短時間でもビーチにいるとさすがに暑い!

 

ホロホロカイ・ビーチ・パーク

次は、ホロホロカイ・ビーチ・パークへ。

マウナ・ラニ・リゾートのゴルフ場の間をずんずん進むと、駐車場にたどり着きました。

このビーチは砂浜ではなく岩場です。

ホロホロカイビーチ

見渡す限り黒い石と白い石がゴロゴロ。どちらも軽石のようです。

白い石はコーラル文字に使われるもので、持ち帰ることは厳禁だそう。

時折、激しい波が岩に打ちつけては波しぶきが高く上がっていました。

ホロホロカイビーチ

 

プアコ・ペトログリフ・パーク

ホロホロカイ・ビーチ・パークの駐車場の入り口のわきに、森へ向かう小道があります。

この先にプアコ・ペトログリフ・パークがあるというので、行ってみることにしました。

プアコペトロ 入口 看板

ひっそりと立つ、色褪せたような案内板。

てくてくと歩いて森の中へ。

舗装されている道は途中までで、その先は曲がりくねった、でこぼこ道が続きます。

プアコペトロ トレイル

Kiawe(キアヴェ)というくねくねした木が低く生い茂り、まるでお化けの森のよう。

せっせと歩き進めるうちにだんだん息が上がって、汗ばんできました。

よろけたり、枝を避けたりしながら10分ほど進んでいくと、戻ってくるおばさま方とすれ違いました。
へとへとになっている私たちに、”About there!”(もうすぐそこよ!)と笑顔で話しかけてくれました。

そしてやっと森を抜けると、柵で囲まれたペトログリフ・フィールドが目の前に広がっていました。

プアコペトロパーク

ペトログリフが刻まれている岩盤が数えきれないくらいあります。

ここは一体何に使われていたのだろうか?どんな内容を表わしているのだろうか?と不思議な感覚を覚える場所でした。

プアコペトロパーク

小道は足場が悪いので、サンダルではなく靴を履いて訪れるといいですよ。

 

キングスランドでバーベキュー

ビーチをあとにして、次は今日の夕食の食材を調達にスーパーマーケットへ。

今日の夕食は、お待ちかねのBBQです。

ハワイ島キングスランドバーベキューコンロ

キングスランドの各棟の庭には、BBQグリルが設置されています。

予約不要の早い者順ですが、譲り合っての使用を。

 

隣のグリルでは、メインランドのアトランタから来たというおじいさんが肉などを焼いていました。料理をしながらしばし立ち話。おじいさんは、グラスにワインを私は缶のコナビールを飲みながら^^

「日本の成田から8時間くらいだった」と言ったら『アトランタからと同じくらいだ』と
『アメリカでは休日のBBQは男が料理するものなのだ』

など、ついつい会話とお酒が進んでしまいました。

 

私たちの後にグリルの使用を待っていた方はいなかったので、グリルのそばにあるテーブルと椅子を使い、お肉を焼きながらディナーをいただくことにしました。

ハワイ島キングスランドバーベキューコンロ

BBQで焼く野菜はお部屋のキッチンでカット。
お皿やコップ、飲み物なども部屋から運び出して、外のテーブルに並べました。

ハワイ島キングスランドバーベキュー

夕暮れの中、肉やソーセージ、野菜など、焼けたものから食べていきました。
いい匂いが漂います。

ハワイ島産のグラスフェッドビーフは、なんとなく草っぽい味。

 

日が落ちると少し涼しくなりました。
見上げると、雲が広がっていました…。

ハワイ島キングスランド 夕方

満天の星を期待していたのに、全然見えなくて残念でした。

 

3日分の洗濯

食後は、お部屋に戻って入浴タイムです。
順に入浴している間に、3日分の洗濯をしました。
お部屋に洗濯機と乾燥機があるので、時間や量を気にせず洗濯できて、とても便利。

洗濯用洗剤も用意されています。

 

チェックインの時にいただいたファイルの中に、電化製品の説明ガイドが入っていました。
それを見ながら、洗濯機や乾燥機をどうにか操作。

日本の製品とは随分違うので、日本語で詳しい使い方が書かれたものがあるのは助かりますね。

ハワイ島キングスランド 洗濯機乾燥機

このお部屋にあるのは、下が洗濯機、上が乾燥機と別れているタイプ。

量が多いので2回に分けて洗いました。
洗濯機と乾燥機が別れているので、1回目に洗ったものを乾燥機にかけておきながら、同時に2回目の洗濯機を回すことができます。(効率的!)

乾燥は約1時間かかりますが、しっかり乾きました。

 

明日の朝は、オアフ島に移動の予定。早く起きなければ。

オアフ島では、ヒルトン・ハワイアンビレッジの中にある「ラグーンタワー」に3泊します。

 

「HGVCで楽しむハワイ旅2019⑪オアフ島ワイキキへ」につづく

Duke Kahanamoku Lagoon
HGVCで楽しむハワイ旅 2019 ⑪ ハワイ島からオアフ島へ2019年2月のハワイ島3泊、オアフ島3泊のハワイ旅行記。4日目にハワイアン航空でハワイ島からオアフ島へ移動し、ヒルトン ラグーン・タワーにチェックインしたときの様子についてお話します。...

 

 

 

 

↓クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ タイムシェアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

関連記事